なにたべる?

adac.exblog.jp

食いしん坊の食いしん坊による食いしん坊のためのブログ。

ブログトップ

カテゴリ:チーズ研究会:白カビ( 1 )

c0118210_13174474.jpg

写真手前に白カビ2つ。
小さい方がカマンベール ド ノルマンディーで、大きい方がブリ ド モーです。
カマンベール ド ノルマンディー(フランス)は、牛の無殺菌乳で作られたチーズ。
白カビ=マイルドでくせがないって思い込んでたわたしはカルチャーショックを受けたな〜。
かなり濃厚で香りも結構強い。
今回食べたのは熟成が進んでいたタイプのようで、常温に戻すとトロリと中が出てきました。

大きい方のブリードモー(フランス)も同じく牛の無殺菌乳チーズ。というかカマンベールの先祖らしいです。
こちらも熟成が進んでいたようで、中は綺麗なクリーム色でトロリと溶ける濃厚チーズ。
味は似ているけど、こちらの方が大きいだけあって中と外の味が若干違うような?
白カビは外から熟成していくんですね〜。
いやはやチーズって奥が深いわ!

次はこの2つの兄弟と言われる、ブリドムランを食べてみたいわ。
[PR]
by ada_nori | 2013-07-21 13:25 | チーズ研究会:白カビ